会議のスタイルは国によって大きく異なります…

アメリカの会議と日本の会議の違いが良い例です。会議の回数、アウトプット、マナー、意思決定の流れ等に大きな違いが見られます。異なる価値観の中、会議を成功させるためには、相手を理解するためのトレーニングが必要です。

 

Renの会議/電話会議コースでは日本と西洋で異なる会議の定義を理解し、そのパフォーマンスを高めることを目的としています。実際の会議を想定したロールプレイを通し、スキルを磨くことができます。今後のキャリアにおいて、ストレスなく会議を行い、他国のビジネスパートナーが驚くようなスキルを発揮することが可能になります。

  • 意思決定 – 上司や部下から合意形成を得られる意思決定のロジックを学びます。
  • ファシリテーション – グローバルミーティングにおいて主導を握る方法を習得します。出席者を積極的にさせ、最善のアウトプットを生み出す為のプロセスを学びます。
  • 貢献 – 出席者の積極的な発言が必要とされるグローバルミーティングにおける必要な会議の流れを習得します。会議でのアウトプットを最大化させ、上司や同僚からの尊敬を勝ち取ることができます。
  • 電話会議 – 電話会議は国籍を問わず全ての人にとって難易度が高いものです。このコースでは、世界共通の課題でもある電話会議におけるストレスを減らし、その生産性を向上させます。

Contact Us
Speak to a professional, experienced advisor today.

Please wait...

Or call us on 03-6912-619